Erik Satie《二つの夜の夢》
F.Kleynjans 《La_Mignonnette》
貴志 康一作曲/Jun-Tさん編曲《風雅(みやび)小唄》

2007-11-28

夜灯(よとぼし)

~小冊子より引用~

海の記録を持つ 稲毛

遠浅の海岸が埋め立てられる前の稲毛は、海水浴や潮干狩りの人々で賑わう避暑地であり、半農半漁のまちでもありました。今でも残る海の記憶が、まちのそこここに見ることができます。
新月の夜、カンテラのあかりで魚を獲る遊びの漁、「夜とぼし漁」が行われていました。波が引いた後の潮溜まりでは、たくさんの小エビや魚が獲れたといいます。
稲毛の浜にカンテラのあかりがポツリポツリとついていく、稲毛あかり祭「夜灯(よとぼし)」は、その光景を稲毛のまちに再現し、まちを照らし、人を照らし、暮らす人々のつながりを大切に、育てていきたいと考えて開催いたします。手作りのやさしいあかりに照らされた、稲毛のまちをどうぞ、ゆっくりと歩いてみてください。』

手作りとうろうは約3000、かざグるまは約1000個、小学生からの稲毛に住む人々の手作りです。

写真のあかりに照らされた家はこの日のためだけ夜間公開された浅間神社に隣接した「千葉市ゆかりの家・いなげ」です。ここは、中国最後の皇帝「溥儀」の弟として,日中友好に貢献した愛新覚羅溥傑さんが、浩夫人と新婚時代を過ごした家として知られています。

最後に前夜祭で行われた「お神楽」の動画を短いですが載せてあります。動画も撮れるコンパクトデジカメはこういう時、便利ですね。








video

12 件のコメント:

  1. こんにちは。
    稲毛は海岸だったと聞いた事があります。
    こんな風景を見てますと、地元の人の愛着を感じますね。

    それにしても、夜灯の幻想的な姿に感動です。
    手作りのぬくもりも感じますし、綺麗に撮れましたね~。
    「かざぐるま」は特に興味を持って見させて頂きました。

    返信削除
  2. こんばんは。
    私は昔潮干狩りに稲毛に行きました。
    いっぱいとれたのを思い出しました。
    夜灯の幻想的な素晴らしさに心打たれます。
    動画も楽しく拝見しました。
    夜景が素敵に撮れていいですね。
    私は自信がありません。

    返信削除
  3. katsuraさん、こんばんは。
    そうなんです。海岸から海まで4km位埋め立てられました。写真の神社と「仮寓」から下はすぐ海だったそうです。
    ありがとうございます。真っ暗で写るかなぁと思ったんですが、丁度、満月が出ていて幻想的な雰囲気になったようです。

    返信削除
  4. 霧の小次郎さん、☆こんばんわ~☆

    夜景の撮影、素晴しいお写真ですね。
    わたし、このお写真見せていただいて、
    鐘楼流し思いだしました。
    3番目の小判のようなお写真は、不思議な
    お写真ですね?これは、何なのでしょう?
    わたしも、夜景撮りたいのですけど、
    自身がなくて~(*^ー^)♪

    返信削除
  5. 舞のおかあさん、こんばんは。
    そうなんですか。嬉しいですねぇ、稲毛に来られたことがあるとは。今でも潮干狩りはできますよ。宣伝はされてないので近場の人がほとんどですが。わざわざ木更津あたりまで出かけなくても、東京から近いところで出来るんですよ。人工の海岸に「潮干狩りのモニュメント」が建ってます。時々、このブログでも登場するものです。最近では青空の写真です。
    ありがとうございます。夜景はRAWデータで撮ってます。後でいろいろ調整が出来るんで助かります。

    返信削除
  6. オレンジさん、こんばんは。
    ありがとうございます。三番目の写真ですよね。実はこれ、竹筒の中にろうそくが入ってるんですよ。周りが暗いから中のろうそくの明かりしか見えないので幻想的な感じになりました。夜景は先ずいろいろ撮って見るのが一番いいと思いますね。それとRAWデータを使えば、後で何とかなりますよ(^o^)。

    返信削除
  7. こんばんは

    灯籠の灯りが優しいですね。
    昔ながらの街の良さ、人の温かさを感じます。
    神楽は「恵比寿」でしょうか。
    神楽は大好きなので、もっと見たかったです。

    返信削除
  8. 暗い空間に浮きあがる数々の夜灯しが
    すてきな幻想の世界を描いていますね~
    ロウソクの灯かりに温もりを感じます。
    きれいな夜景に感動しました。
    動画も、楽しく見せていただきました。
    ウチもいちど動画を撮ってみたいです。

    返信削除
  9. 風流ですねぇ~
    今年の夏に地元の灯籠流しを見に行くことが出来なかったので、心残りだったのですが、ここで優しい灯りを見てそんな思いも微笑みをとともに消えてしまいそうです。
    (*^-^)ニコ

    返信削除
  10. 胡蝶尼殿、こんばんは。
    お神楽はいいですね。神社の新嘗祭と一緒だったんでお神楽が演じられたようです。かなり長時間やって居りましたよ。自分の持っているカメラで長くて連続1分、高画質だと30秒なんです。夜でもけっこうきれいに撮れるなぁと自分で感心しております(^o^)。

    返信削除
  11. 風恋さん、こんばんは。
    ありがとうございます。風恋さんのカメラも動画が撮れるんでしょうか。意外と簡単に撮れるんでちょっとした記録にはいいかも知れませんよ。

    返信削除
  12. 凪々さん、こんばんは。
    そうなんですか、燈篭流しはいいなぁ~。写真の素材にももってこいですね。たなびく灯りを撮ってみたいですね。

    返信削除