Erik Satie《二つの夜の夢》
F.Kleynjans 《La_Mignonnette》
貴志 康一作曲/Jun-Tさん編曲《風雅(みやび)小唄》

2008-04-07

弘法寺の伏姫桜

弘法寺は行基菩薩や弘法大師の建立伝説のある寺です。境内には水原秋桜子、富安風生、小林一茶などの句碑があり、伏姫桜と呼ばれる樹齢推定400年のしだれ桜が有名です。先週末が満開だったようですが、まだまだきれいに咲いていました。
BGMに掛かっている曲は伏姫を曲にしたと思われる「姫ものがたり」という曲です。楽器はアルパとマンドリンです。アルパというのはハープに似た楽器です。


高さと大きさが確認出来やすいように自分を入れてみました。霧の小次郎です。



22 件のコメント:

  1. おっ、登場ですね。。。
    お疲れ様です。(*^-^)ニコ
    桜の木ってなかなか大きさを表現するのが難しいですね!
    枝垂れの枝付き、花模様。。。
    美しすぎます。

    返信削除
  2. 凪々さん、おはようございます。
    ありがとうございます。周りに人がいなかったので、自分が出ました(^o^)。人が入るとよく分りますね。
    ちなみに身長は172cmです。

    返信削除
  3. 舞のおかあさん2008年4月7日 11:38

    こんにちは。
    歴史を感じる素敵な枝垂桜ですね。
    伏姫は里見八犬伝のお姫様ですか。
    小次郎さんも背が高そうなのに大きな桜ですね。
    素敵な曲を聴きながら素晴らしい桜を見させて戴いております。

    返信削除
  4. こんにちは。
    見事な枝垂桜に感動です。
    全体をお上手に入れられて、素晴らしいです。
    こんな枝垂桜初めてみました。歴史を感じますね~。
    3枚目のアップもいいですね~。
    小次郎さんも素敵(^ー゚)ノ

    返信削除
  5. こんにちは~若葉です。
    枝垂れ桜・・まだ見てない事に気づきました~o(_ _*)o
    霧の小次郎さんの枝垂れ桜の写真は凄く大きいのですね。
    花が滝のように流れているようで・・美しい~('-^*)/ 圧巻です。

    返信削除
  6. 舞のおかあさん、こんばんは。
    ありがとうございます。そうなんですよ、里見八犬伝のお姫様です。
    400年前というと安土桃山あたりの時代ですかね。その時に植えられた桜を見るなんて、感慨深いものがあります。

    返信削除
  7. katsuraさん、こんばんは。
    ありがとうございます。テレビでは樹齢1000年という桜が紹介されていましたが、そういう時代に植えられたものが見れるなんて素晴らしいことですね。
    自分を撮るときは出来るだけ遠くから撮るようにしています。アップに耐えないもんで(^o^)。

    返信削除
  8. 若葉さん、こんばんは。
    ありがとうございます。これだけ大きいと迫力がありますね。自分の重さに耐えられないのか、つっかえ棒をしていますよ。

    返信削除
  9. 桜シリーズを堪能させてもらっていますが、
    この枝垂れは圧巻ですね。
    ご本人登場なのでアップにして見ましたよ。
    マンドリンの音色を聴きながら、伏姫様を想像していました。

    返信削除
  10. 霧の小次郎さん、★こんばんわ~★

    わ~、凄いですねぇ?樹齢400年のシダレ桜
    なんて~。ほんとに、素晴しいとしか言葉が
    でてこないです~?この桜はライトアップも
    されているのですか?ライトアップもまた綺麗
    でしょうねぇ?
    えっ、でも、お写真の人、もしかして小次郎さん
    なのでうか?(・∀・)♪

    返信削除
  11. akkoさん、こんばんは。
    ありがとうございます。akkoさんはマンドリンをやって居られるんですよね。演奏することは大変ですが、楽しみですね。オカリナもいいですよ、譜面が読めれば上達は早いです。

    返信削除
  12. オレンジさん、こんばんは。
    ありがとうございます。ライトのようなものが置いてあったので、その時わたしもライトアップするのかなあと思いました。それと写真の人物は小次郎でございますですよ(^o^)丿。

    返信削除
  13. こんばんは。
    これが秘蔵映像ですね!!
    すす凄~い!!
    言葉がありません。美しい・・・・。ため息が・・・。
    そして大きいのですね。
    音楽も素敵、ほんとハープに似てます。

    返信削除
  14. 美しい枝垂れですね。
    名前も由緒ありげと思いましたら、
    八犬伝のお姫さまですか。

    上から写真を見てくると、
    忽然と霧のように小次郎さんが現れました。

    大きな木なんですね。
    枝垂れ桜は長寿のようです。

    返信削除
  15. こんばんは

    伏姫、八犬伝のお姫様ですね。
    そういえば、里見家は南総の領主でしたよね。
    立て札にも富山の文字がみえますね。
    八犬伝は子どもの頃から大好き、今でも八犬士の名前は言えますよ。
    見事な枝垂れ桜にウットリとしました。

    返信削除
  16. こんばんは^^
    霧の小次郎さん、初登場ですか?
    優しそうな感じの方ですね!
    枝垂れ桜は奥山田と似ていますね。
    o(*^-^)oあはっ♪
    枝垂れ桜はどれも似たようなものかも。
    日本は桜が国花、自慢できますね *^-^)

    返信削除
  17. 伏姫桜、みごとな枝垂れ桜ですね~
    まるで、夏のスターマインが炸裂して
    枝垂れたような景観ですね。
    小次郎さんのお姿の方に、目が行って
    しまいますが、すてきなBGMを聞き
    ながらきれいな桜を堪能させてまらい
    ました。

    返信削除
  18. さちこさん、おはようございます。
    ありがとうございます。そんなに褒めて頂いて、とても嬉しいです(^o^)丿。この場所で桜を撮ってるとどこからかきれいな曲が大音量で流れて来て、音源を探したところ、このCDをかけていたんですよ。早速買いました(^o^)。半分はソプラノの歌なんですよ。

    返信削除
  19. capucinoさん、おはようございます。
    ありがとうございます。そうなんですか、しだれの方が長寿なんですか。最近のテレビで樹齢1000年のしだれ桜の映像が流れていましたが、すごいですね。

    返信削除
  20. 胡蝶尼殿、おはようございます。
    ありがとうございます。八犬伝は面白いですね、わたしも大好きです。ちょっと前にテレビでやっていましたね。全部名前が言えるなんてすごいです(^o^)丿。

    返信削除
  21. かおりんさん、おはようございます。
    ありがとうございます。そうですね、かれこれ4回位は出て居りますよ(^o^)。
    ここのは白っぽい色ですね。種類によって色が違いますね。

    返信削除
  22. 風恋さん、おはようございます。
    ありがとうございます。流れ落ちる感じが、ほんと花火のようです。伏姫という名前で受けるイメージもかなり良くなりますね。

    返信削除